スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.08.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

第6回読書会:梓崎優『砂漠を走る船の道』


大学では夏期休暇中ですが、我々首都大ミス研も細々と活動しております!

先日、8月9日に読書会を行いました!
課題本は梓崎優『砂漠を走る船の道』(東京創元社、『叫びと祈り』内収録)です。
首都大ミス研の読書会としては、短編を課題本にしたのは初でした。
『砂漠をーー』はミステリーズ受賞作で、「このミス」「ミステリベスト10」にランクインするなど(『叫びと祈り』)、数年前に話題になった作品です。

参加者は5名
担当は院生のKさん。
嬉しいことに一年生も参加してくれました。

ネタバレの恐れがあるため詳細はさけますが、
・テーマについて
・作品内の各表現等について
・文化、価値観とミステリー
・作者について
あたりのことをさらっと議論しました。
時間にして、30〜40分くらいだったでしょうか。
短編ということもあり、議論がやりやすかったのではないかと思います!





続きを読む >>

2013年度創作座談会

 お久しぶりです。

さてさて、少し前の話ですが、先日8月5日に部会&創作座談会が決行されました。
創作座談会は例年よりは遅めの開催となりました。
参加者は10名ぐらい、若い世代が多かった印象です。

発表担当は、3年Mくんと2年Iくん。
Mくんはとある映像作品から、伏線について発表をしてくれました。
これが面白かった! ひとつの作品を詳細に分解してみると、各シーンの意味や全体の骨格をはっきりさせるということ等。
Iくんは、簡単なミステリー史、定義について、原稿用紙の使い方等を発表してくれました。

ところで、今回開催場所は図書館のプレゼンテーションルームを使用したのですが、なんと壁がガラス張りでした。周りからは、さぞかし真面目な団体に見えたことと思います。

大学祭号の発行も近づいていますので、部として創作のほうも頑張っていけたらと思います。
では、簡単ですがこのくらいで

新歓イベント!

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます!
我が部の新歓イベントの告知です。


4/6(土) サークル紹介 @7号館226号室
4/19(金) 新入生歓迎会 @学生ホール420号室 18時〜
4/20(土) 新入生歓迎会2 @学生ホール420号室 17時〜


もしかしたら、新2〜4年生の方の中にもミス研に興味をもっている方がおられるかもしれません。新歓イベントは新2〜4年生の方の参加も大歓迎です。新入生に紛れて、しれっと来ればいいと思うよ!
ちなみに昨年度は2年生の新入部員が3名いました。かく言うM川もその一人です。


部員一同、みなさんの参加をお待ちしております。
ではでは。


言霊34号(萌え号)完成!

こんにちは、言霊34号編集担当のM川です。


先日、言霊34号が完成いたしました! テーマは「萌え」です! しかも今回は首都大学東京マンガ研究会さんとのコラボ企画ということで、マンガ研究会のマルメロさんに素敵な表紙(魔女っ娘!)を描いていただきました。太腿のラインは必見ですよ。きっとあなたもビー玉になって転がりたいと思うこと間違いなしです。

マルメロさん本当にありがとうございました。

さて中身の方はと言いますと……
コラボ企画だからなのか、テーマが萌えということで書きやすかったからなのか、たくさんの創作小説が集まり、薄いはずの冊子が200頁超の大作となりました。

ただいま大学内で絶賛配布中です。ぜひ手に取ってみてください!


掲載作品
『彼女たちの回転数』亜音
『Gの悲劇』蝉丸
『Mチャンネル』岡田tt
『隣の席』針乃むしろ
『何も知らない』藤枝高成
『ライトノベルなら長いタイトルと女の子とパロディがあればいいよねという風潮』迎田辺
『モノポリー』傘井ハジメ
『アマービレな三重奏』桑野斗真理
『さびしさに』越葉
『嘲笑』中津川栗助
『男には向いてる職業』蕗屋博巳
『リンク』卯月
『丘を越えて』長瀬日明
『夢見少女』長村勇
 (掲載順、敬称略)


2012年度後期部会

初めまして。2年の針乃です。

11月19日、今週の月曜日に部会がありました。
議題は様々でしたが、その中で

部長  藤枝高成→Y代
副部長   名梨→針乃
会計    秋楽→M川 (敬称略) 

といったように幹事交代が行われました。
まだまだ手馴れず、行き届かないところがあると思いますが
新幹事の3人をよろしくお願いします。

また、前幹事の高成さん、名梨さん、秋楽さん 1年間本当にお疲れ様でした。
これからもよろしくお願いします。

ところで、私は少々危機感を覚えています。

今後ミス研ではイベントが色々とあるわけですが
その主力たる1年生で今回の部会に参加したのは3人でした。

*わがミス研には1年生が10人ほど所属しています

所属している1年生、もっと部室に来てください!
金曜日は皆がわらわらといるのでオススメですよー


もちろん、ミス研では新入部員の方を継続的に募集しています。
是非とも部室へ足を運んで下さい!部室は学生ホール4階420です。

いきなり部室は行きづらいなぁ……という方は

ミス研のメールアドレス:tmu.mystery@gmail.com

こちらにご連絡ください!ご案内いたします。


閑話休題 


さてミス研の今後の活動ですが、直近で『言霊34号』(萌え号)
を年明けに発行する予定です。

各々が考える「萌え」を小説で表現するとのことで、執筆者は息巻いております。
完成次第、1号館や5号館にブックポストを設置します。

どうぞ手に取ってご覧ください。


長々と失礼いたしました!以上です。

平成24年度後期新入生歓迎会

こんにちは、今年度の後期新入生歓迎会を担当させていただくことになりました、もりかわです。

後期新歓は11月16日(金)の18時から開催されます。場所は学生ホール(サークル棟)420号室です。
チラシを見てくださった方にはもう一度同じことを書いてしまいますが、「遅すぎた」なんてことはないんです。ここでいう「新入生」は一年生だけではありません。

部員一同みなさまをお待ちしております。


新歓告知!

 
新入生の皆さんこんにちは!
今年度の新歓担当から、我が部の新歓イベントについての告知です。

新歓花見@富士見台公園

春なので花見です!
ご飯とかお菓子とか出ますよ!
参加希望の方は下記のアドレスにメールください。富士見台公園の場所が分からない方は迎えに行きます!

サークル紹介@7号館226

7号館の一室でサークル紹介を行うので興味のある方はぜひ。担当のセンスでお菓子も用意します。冊子も配りますよ。
   
4月20日(金) 新歓コンパ@部室
   4月21日(土)      〃

部室で歓迎会的な催しをします。もちろんごはんも出します。部室のキャパシティの関係で、参加を希望する方は20日か21日のどちらか一方でお願いします。参加希望の方は下記のアドレスまでメールください。時間など詳細は決まり次第知らせます。

では少しでも我が部に興味のある方はぜひ。お待ちしております。

ミス研アドレス
tmu.mystery@gmail.com


次は冊子"言霊"新歓号担当からです。


新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます(*´▽`)/゜・:*
  ミス研は定期的に"言霊"という冊子を作っています。執筆から編集、作成まで全て部員の手で行っています。内容は多岐にわたり、本格ミステリーからホラーテイストのものなど様々です。今回、新入生歓迎号として発行された言霊32号も、大変内容の濃い一冊になっております!
  ミス研に少しでも興味のある方はぜひ一度お手にとってみてください(。・ω・。)無料なのにかなりの読みごたえですよ♪


世代交代 新歓準備中



我が大学も前期試験の合格発表が昨日あり、いよいよ新入生が入ってくると思うとわくわくします。
さてブログを長期にわたり放置して申し上げございません。部長になった高成と申します。
前部長の蝉丸氏に比べいろいろと見劣りする点も多々あると思いますがよろしくお願いします。


今年こそはブログをきちんと更新したいですね、本当に。

タイトル通り、現在新歓にむけて準備をしております。新歓号や部員紹介など鋭意作成中です。
また新歓の日程につきましては後日改めてこちらでも連絡させていただきます。

ではでは

文学フリマに参加しました!

 昨日、11月3日。
流通センターで行われた文学フリマに参加してきました。

前回までと開催場所が変わり、「流通センター」という聞き慣れない港区の端っこへと、
羽田へ向かう人たちとスーツケースたちに混じりモノレールに揺れること数分。
着いた感想は「・・・でか。広。あと、開放的だなあ」というものでした。
それまでの狭い会場は、文学フリマ特有の、「表現」へのもやもやした情念がそこかしこに宙に溜まっていましたが、
あまりの会場の広さと天井の高さのせいで、開放的健康的な会場の雰囲気となっていて、少々驚きました。
あの鬱屈した雰囲気、好きだったんだけどなあ(笑)

購入してくれたお客さまは、さまざまでしたが、男性比率と年配比率が高かったのがやはり「ミス研」といったところでしょうか。
「都立大」のOB/OGの方もいらっっしゃてくれました。
皆様、ありがとうございました。

次の出店はいつになるかはまだ予定しておりません。
けれど、次々回かその次あたりに参加するようなルーチンを確立していければなあ、と思っています。
その際には、また、告知いたしますので、どうかよろしくお願いします。

それでは。


nagase


PS.手伝ってくれたS君、Hさん。本当にありがとう。

文学フリマ・参加のお知らせ

 一年半ぶりに、文学フリマに出展します。

日付は11月3日。場所は平和島は東京流通センター。サークルスペースは2Fフロア「イー12」となっております。

出品は去年から今年にかけての創作小説ベスト版「ミス研の缶詰2」です。
値段は200円。限定50部。複数購入歓迎(笑)

首都大の大祭とかぶっていますが、こちらは1日のみ。
場所は遠いかもしれませんが、お暇でも、お暇でなくとも、ぜひ顔を出してくださいませませ。

文学フリマ 公式サイト
http://bunfree.net/


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

レビュー・読書記録

部員の読んだ本など。
随時更新していきます。 ↑家のアイコンをクリックすると本棚に飛べます。
表紙をクリックするとそれぞれの本のレビューに飛びます。

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM